住宅・不動産・ホテルかなざわこくさいほてる金沢国際ホテル

(左)硎野哲也さん (右)片岡風花さん(フロント)

地元客のリピーターが多い、金沢南部のランドマーク的ホテル

昭和56年(1981)のオープン以来、金沢南部のランドマークとして親しまれているホテル。総支配人の硎野(とぎの)さんは新卒として入社以来、国際ホテル一筋25年のベテランホテルマンです。「観光客のほか、地元のお客様のリピーターが多いです。2世代で結婚式を挙げられたご家族もいますよ」と硎野さん。コロナ禍で客足が減り、心配した常連さんから「長く続けてね」と励まされることも。「サービス、料理、宿泊など、お客様はそれぞれの楽しみを満たすため、ホテルに来られます。ご満足いただけるよう、精一杯のおもてなしでお迎えいたします」

取材 MEMO

Q:趣味は?
A:マラソン(フルマラソン出場6回)

開放感あふれるロビー

広く落ち着いた客室は、ゆったりくつろげると評判です

鉄板焼レストラン「高尾」(前日13時までに要予約)。 地元金沢の新鮮な魚介や最高級の牛肉ステーキを目の前で焼いてくれます

フロント横には、観光パンフレットがずらり

最上階8階にある加賀料理「加能」。加賀料理としゃぶしゃぶを中心に、多彩な料理がいただけます

金沢国際ホテル

住所
金沢市大額町ル-8
TEL
076-296-0111
FAX
076-298-1139
URL
http://www.kanazawakokusaihotel.co.jp/